Dosapoでは、4年後の北京オリンピック、その先の8年後のオリンピックを目指している3名を、特別支援選手としてサポートしております。

具体的には、オフシーズン期のトレーニング環境やオンシーズン期のコーチングなどを提供し、オリンピックでメダルを獲得することを目標に、選手とコーチ・トレーナーが三位一体となって、進めていきます。

一人でも多くの方にご支援頂けますよう、また、4年後8年後のメダル獲得した際には、我々と共に心のそこから喜んでいただけますよう、どうぞよろしくお願い致します。

Dosapoと共に彼らを応援していただける方はこちらへ→Dosapo会員

小山貴史

酪農学園大学
(現:全日本スキー連盟Division.3 FS-MO U23)

《戦績》
2017-18シーズン
北米選手権(Nor-Am cup)park city 大会 DM2位
世界ジュニア選手権 MO11位 DM3位

2018-19シーズン
ワールドカップ 
12月 フィンランド・ルカ                         予選52位 ※デビュー戦
中国・タイウー(モーグル)                予選DNF(途中棄権)
中国・タイウー(デュアルモーグル)    21位(2回戦敗退)
2月  日本・秋田(モーグル)           予選20位
日本・秋田(デュアルモーグル)    26位(2回戦敗退)
国内戦
全日本スキー連盟A級公認大会     全5戦中:優勝2回、2位3回
全日本選手権 福島県 モーグル    予選6位、決勝15位
デュアルモーグル    8位(ベスト8敗退)

《特徴》
愛嬌の良さと真面目さが特徴です。
昨季から全日本スキー連盟強化選手に選出され、今後期待の星です。
基礎スキーで磨いた丁寧なターンと豪快なスピードが武器です。

梶原千裕

東海大学スキークラブ
(現:全日本スキー連盟Division.3 FS-MO U23)
※今季は怪我療養中のため、大会参戦不可。現在復帰に向けリハビリ中です。

《戦績》
2015-16シーズン
全日本選手権 MO2位,DM優勝

2016-17シーズン
全日本選手権 MO2位,DM4位  ワールドカップ ルカ大会出場

2017-18シーズン
全日本選手権 MO3位,DM8位      世界ジュニア選手権 MO9位,DM13位

《特徴》
どこのコースでも乱れることなく滑れる安定したターンと、大きなエアが武器です。
減点種目ながら、世界一難しいと言われるコースを減点されないで滑り日本一になったこともあります。

川岡士真

スノードルフィンSC

《戦績》
2016-17シーズン
JOCジュニアオリンピックカップ中学の部優勝

2017-18シーズン
フリースタイルスキーふくしま大会2位
北海道スキー選手権大会MO3位
札幌モーグル競技会2位

2018-19シーズン
海外戦(北米選手権
3月 カナダ・APEX(モーグル)       34位 ※海外デビュー戦
カナダ・APEX(デュアルモーグル) 11位(ベスト16敗退)
国内戦
3月 宮様スキー国際大会  3位
全日本選手権 福島県 モーグル    予選22位
デュアルモーグル    9位(ベスト16敗退)
全日本スキー連盟A級公認大会  全6戦中 3位、8位2回、10位、12位、18位

《特徴》
その若さを武器に果敢に攻める滑りが見るものを魅了します。
伸び盛り真っ最中な高校1年生です。

◎今季の活動予定

2019年
5月〜11月
毎週火曜日:トレーニング(ウェイト系)
毎週水曜日:トランポリン
隔週木曜日:トレーニング(全身運動系:体幹・アジリティ・心肺強化など)
隔週金曜日:トレーニング(身体操作系)

6月〜10月:週末・夏休みウォータージャンプ練習

12月以降:ワールドカップ、日本国内戦を転戦

2020年3月:全日本選手権、ジュニアオリンピック出場

※上記日程以外に、全日本スキー連盟、北海道スキー連盟の合宿などに参加予定